blog2

2020年4月16日 木曜日

4月16日:自主休業

4月16日(木):自主休業

 新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が発出されている。いくつかの業種は休業自粛を求められている。僕の仕事はその対象には含まれていないけれど、今回、自主的に休業することに決めた。
 休業期間は約一週間だ。正確に言うと6日間だ。この6日間は完全に休業することに決めた。
 先週の時点ですでに仕事が入っていない日は休業していたし、来週も2,3日を除いては休業する予定だ。すでに入っている仕事だけはこなそうと思う。そして新規の仕事は入れないようにする。そういう方針である。
 仕事の方も、僕の方からは断れない。理由が緊急事態宣言のためであっても。断られるクライアントがどんなふうに受け取るか分からないからだ。しかし、クライアントの方から外出自粛のために断ってきたら、それは受理する。そういう方向でやっていくことに決めている。

 さて、今日は休業初日ということになる。午前中は少しだけゆっくりさせてもらう。郵便局に行く用事があって、それだけ外出する。
 午後から、テレビで映画を観る。BSで「ダーティーハリー3」をやってたので、それを観る。そうだ、この休業期間中に映画を観ようと思い立つ。
 その後、サイト作業をする。これは夕方と夜と2回に分けて実施する。ブログを公開する。コロナ・ジェノサイドシリーズを公開し、インデックスのリンク張りを行う。トータルで4時間ほど費やす。

 足は痛む。あまり動き回れない。不便ではあるが、おかげで外に出たいといった気持ちに襲われることがない。
 夜、少しだけ外出。近所のコンビニに行った。今日の外出は郵便局とコンビニの二回だけ。それぞれ時間にして10分から15分程度のものだ。
 マスクは着用する。帰宅すると外の水場で軽く水洗いする。マスクをその辺にひっかけておいて、僕は手を洗い、消毒する。それから家の中に入る。キッチンで鍋に湯を沸かす。ぐつぐつ沸騰してきたら再び外に出て、ひっかけておいたマスクを取る。ちなみに、ゴム紐の部分以外は触らない。マスクを家に持ち込む。布地の部分がその辺に一切触れないように注意しながら運ぶ。キッチンまで行くと、ぐつぐつ沸騰している鍋にマスクを落とす。タイマーをセットする。そうして5分間煮沸消毒をする。終了後は再び表で干す。
 一回使用したら即刻煮沸消毒を行う。今日は二回外出したから、二回煮沸消毒をやったわけだ。

 少し風がひんやりして肌寒いこともあったけど、穏やかに晴れた一日だった。コロナなんてものがなければ、今年もいい春になっていただろうに。
 多くの企業や店舗が営業できない状況だ。収入収益ゼロの日を多くの人が過ごす。収入だけで測るわけではないけれど、それは人生において一つの停滞ともなる。前に進みたくとも進めないのである。経営の損失は金額に換算できるけれど、人生上の損失は何にも換算できず、かつ、取り戻せないのだ。

(寺戸順司―高槻カウンセリングセンター代表・カウンセラー)



投稿者 高槻カウンセリングセンター

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ