blog2

2016年7月12日 火曜日

7月12日:トラブル続き

7月12日(火):トラブル続き

 今日は午前中に予約が一件入っていたけど、お見えにならなかった。予約表を見ると、来週にもその人の予約が入っている。あれ、来週だったかと思い直す。この人の予約は変更が続いたので僕もはっきりしなくなってきた。月曜日の朝に来てくれている人なんだけど、月曜日にリハビリの予定が入っているので、無理を言って変更をお願いしたのだ。この人の予定もあり、その後も変更が続いたのだった。
 ところが別の事件が発生してしまい、その処理に追われて、むしろその方がお見えになられなかったのが幸いしたくらいだ。
 事件とはパソコンだ。ここ数日、調子は悪かったけど、どうにか使用できていた。昨日まではそれで使用できていたのだけど、今朝になって電源を入れると起動しないのだ。起動はするのだけど、何て言うのか、ウインドウズが開かないのだ。
 メーカーに電話する。あれこれ試した挙句、そのパソコンを使用し続けるならパソコンを初期化するしかないということになった。困ったことになったが、苦渋の決断の末、初期化することにした。
 この初期化も通常の操作ではできないので、メーカーさんの言う通りに複雑な作業をして、どうにか初期化に成功した。原稿その他のデータがすべて失われた。原稿はまた書けばいいのだから良しとしても、録音した記録がなくなったのは痛い。
 初期化する。そこからセットアップして、ワード等をインストールする。ネット接続の手続きを行う。それだけで午前中の時間をすべて費やす。
 僕のパソコンはウインドウズ7だった。当時はそれが一番新しかった。パソコンがウインドウズ7仕様なのに、ウインドウズ10にすると不具合が生じるらしい。そうは言っても勝手に10にヴァージョンアップしたのだ。今度は7のままでいこうと思う。

 午後から病院に行くことになっていた。本当は行く曜日ではないのだけど、装具の調整のために来てくれと言われていた。面倒だ。でも、一日も早く治したいし、今日行けなかったとしても、結局、先に延びるだけだ。疲労感でいっぱいの体を鞭打って、電車に乗る。
 駅を下りるとちょうど雨が降ってきた。タイミングの悪い。勿体ないけど、病院までタクシーで行く。
 装具の調節をする。それ専門の人が火曜日しかいないようだ。装具を少し曲がるように調整してもらう。
 帰りは歩く。雨が止んでいたからだが、装具が曲がるようになるということは、膝ガクンがあるということだ。何度か驚いた場面があった。

 そこからようやくお昼ご飯だ。食べる気はしないけど、昼食後の薬があるから、そのために何か食べておかなければならない。
 喫茶店で軽く食べる。そのままそこで原稿を書き始める。
 夕方、帰宅。少し休憩する。再びパソコンを触る。セキュリティのことをインストールして、後、サイト更新のためのディスクを入れる。データはきちんと入った。しかし、更新画面が開かない。ああ、これは業者に連絡しなければならない。今日はもう遅い。明日の朝一番にそれをしようと思い、今日はもうくつろいで過ごすことに決めた。
 それにしてもトラブル続きだ。厄介だけど、トラブルに見舞われるほど闘志が湧いてくる感じもある。けっこうトラブルや困難を歓迎しているのかも。

(寺戸順司―高槻カウンセリングセンター代表・カウンセラー)



投稿者 高槻カウンセリングセンター

カテゴリ一覧

カレンダー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別アーカイブ